イノベーショナル・ビジネスのフロムウェスト。
毎日のありきたりな生活も、ほんの少し視点をずらすだけで色々な発見があります…。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ビデオで紹介!フラックス | main | いよいよ世界へ!広げますフラックスの技術 >>
横向きタッチがお奨め!
今、巷で市販されている改札エラー防止パスケースを利用する場合、交通機関によっては改札リーダーの仕様の違いなどから、反応が不安定になるケースがあります。

関西の私鉄や地下鉄において弊社製品でも同様な現象が起こることがありますが、そのような場合にはパスケースを横に向けてかざすことで改札リーダーとの結合が強まり反応が安定します。

参考までに、JR東日本の「Suica(スイカ)」や、JR西日本の「ICOCA(イコカ)」の改札には写真のようにICカードの絵柄が横向きに表示されています。



そこに重ねるようなイメージで1・2cm浮かせてかざしていただくと効果的です。私鉄の改札でも同様な効果がありますので「PASMO(パスモ)」や「PiTaPa(ピタパ)」などにも有効です。



横向きタッチでスムーズ改札!お試しください。


改札エラー防止グッズ
フラックス・パス、FLUXパスケースの紹介サイト⇒





Trackback URL
http://blog.fromwest24.com/trackback/765016
TRACKBACK