イノベーショナル・ビジネスのフロムウェスト。
毎日のありきたりな生活も、ほんの少し視点をずらすだけで色々な発見があります…。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ICカード誤読防止シート開発!---(神戸新聞) | main | ラジオライフ誌カード犯罪特集!掲載 >>
話題のキーワード?
本日は、ブログの検索キーワードのヒット状況がこんなに顕著に変わるものか?と感じたことについて少しトピックスを書きたいと思います。
5月から6月に掛けて、特にゴールデンウィーク(以下GWと表記します)に入る前と終わってからの動きに非常に顕著な変化があり、おもしろい現象でしたので・・・。

このブログは、弊社の商品である「スイカ」・「イコカ」・「ピタパ」などの同時使用時のエラーを防ぐことを目的としたカード「フラックス」の周辺の話題が中心です。

しかし、マーケティング雑感というカテゴリーもあり、その時々の旬のキーワードについての話題もときどき掲載しています。
その中でヒット件数の多いページは以下の通りです。

LOHAS(ローハス)って何?
このお茶は「・・・」?

今年に入って間もない頃、一時的に“このお茶は「・・・」?”のアクセス数が異様に増え、検索キーワードはそのまま「お茶」・「マーケティング」がトップでした。それも2・3週間位だったと記憶しています。
あるメーカーかマーケティング調査会社がインターネット上で調査をしていたのかもしれません。

もうひとつのLOHAS(ローハス)って何?”は今年に入ってからテレビでも特集が組まれ広く一般の人に認知されたため平常からアクセスは多いのですが、GWの少し前あたりからアクセスが急増し、GW中の最多アクセスページとなりました。件数トップの検索キーワードはずばり「ロハス」・「何」でした。

で、逆に非接触ICカード関連のキーワード検索がGW中はほとんどなくなりましたので、やはり、通常は仕事関連で検索を掛けて調べる事柄であるのに対し、LOHASについてはGW中の生活スタイルの模索とも合致して、LOHASというキーワードを検索する一般消費者の方が多かったのでしょう。

ちなみに、普段は本サイトで平均的にアクセス数が多いのは「イコカ」と「ピタパ」が相互利用。イコピタ?”です。
去年の11月に掲載しましたが、今年の2月に入って大阪市交通局をはじめ各私鉄が「ピタパ」を採用し。JR西日本の「イコカ」と相互利用を開始してからアクセスが急増しました。

検索キーワードの傾向が週単位で大幅に変化していくのは見ていて驚きでもあります。
同じキーワードで昨日はヒット件数が1000件あったのに今日は5件ということもあり得るわけですからマーケティングを考える際は非常に俊足な調査と決断が必要ということを痛感した次第です。

Trackback URL
http://blog.fromwest24.com/trackback/496344
TRACKBACK