イノベーショナル・ビジネスのフロムウェスト。
毎日のありきたりな生活も、ほんの少し視点をずらすだけで色々な発見があります…。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「XPORTER NEO」 A’ Design Award 2016 受賞! | main | 「XPORTER NEO」 国際デザイン賞 International Design Award(米国)を受賞! >>
「ポケモンGO(Pokemon GO)」と「XPORTER」の相性が良すぎ?

※画像はゲーム説明画面のスクリーンショットに加筆したイメージ画像です。元画像の著作権は株式会社ポケモン、任天堂株式会社、Niantic, Inc.に帰属します。


世界中で話題の的となっているゲーム「ポケモンGO(Pokemon GO)」、本日時点(19日)ではまだ日本でリリースされていませんが、近日中にダウンロードできるようになるでしょう。


Ingressの世界とポケモンの世界が融合してできたこのゲームの世界観は、実生活に重なったバーチャルの世界を認知しながら行動するというリアルとバーチャルが融和した新しい時代の幕開けを予感させます。色々な社会問題を引き起こし、その弊害について警鐘をならす意見も多々ありますが、今後、このようなAR(拡張現実)やVR(仮想現実)のテクノロジーはゲームのみならず生活のあらゆる場面に取り込まれて進化していくことは間違いなさそうです。


さて、大げさになりましたが「ポケモンGO」の副次的な効用として、屋外での活動が活発になることで健康的な生活につながることが期待されています。米国の一部の専門家からはうつ病や引きこもり対策に効果があるとの指摘もされています。
このような側面からみると「ポケモンGO」はスポーツやフィットネスに匹敵するフィジカルなゲームとも言えます。


一方、スポーツ用のスマートフォン・ホルダーとして開発された「XPORTER」ですが、最近では介護の現場や建設工事現場で機動的なホルダーとして利用されることも増えてきており、その汎用性の高さが認識されつつあります。

ゲームではIngressをプレイする方達にもご愛用いただいており、屋外のゲームプレイにも最適です。


先行リリースされたアメリカ国内で熱狂的にプレイする人たちの姿を見ると、スマートフォンを片手に持って往来を歩いたり走ったりしています。
“落ちない、両手が自由に使える、予備バッテリーを同時に装着できる。”などゲームを楽しむための機能が揃っている「XPORTER」をポケモントレーナーのスターターキットに加えていただければプレイ中のゲームにより集中することができます。


アメリカでは現在、「ポケモンGO」フィーバーの影響を受け好評販売中です。


Trackback URL
http://blog.fromwest24.com/trackback/1000028
TRACKBACK



TweetsWind